エピラット

エピラットの口コミ

※口コミについては、クラウドソーシングでの体験談と当サイトへのご投稿にて募集したものになります。


口コミを投稿していただける方は下記フォームよりお願いいたします。

悪い口コミ

塗った箇所がヒリヒリと痛くなり

口コミ評判用吹き出し

カミソリ負けがひどいので、刺激が少なくリーズナブルな除毛クリームを探していたところ、この商品を見つけました。
ですが、いざ使用してみると毛が抜けないどころか塗った箇所がヒリヒリと痛くなり、化粧水ですら染みるようになってしまいました。

全然抜けません

口コミ評判用吹き出し

3~6分ですぐに脱毛できると期待していたのに、全然抜けませんでした。
試しに15分くらい置いてみましたが、毛が柔らかくなったくらいでしたし、使用後に肌が赤くなったので絶対に顔には塗らないほうがいいです。

脱毛できない上に臭い

口コミ評判用吹き出し

腋の下に使ってみたけど、ぜんぜん脱毛できない上に臭い。
匂いに耐えられる人で、毛の薄い人、もしくは産毛処理用ならいいでしょうけど、普通に脱毛したいと思っている人にこれは勧められない。

人を選ぶ商品

口コミ評判用吹き出し

私が剛毛なのもあるかもしれませんが、とにかく脱毛効果が薄いと感じました。
腕や指の細い毛は抜けるけど抜け残しが多いし、太い毛は全然抜けてくれません。
しかも使用中のピリピリする痛みは酷いし、人を選ぶ商品だと思います。

肌が赤く痒くなってしまいました

口コミ評判用吹き出し

剛毛には効果がないし、柔らかい毛は抜けても2~3日ですぐに生えてきます。
放置時間を長くしてみたら抜けるようになるかなと思い15分放置してみましたが、全然です。
それどころか肌が赤く痒くなってしまいました。

良い口コミ

クリームの量を多めにしたらすっきり抜ける

口コミ評判用吹き出し

最初は全然抜けなくてガッカリしましたが、クリームの量を多めにしたらすっきり抜けるようになりました。
肌への負担も少なくツルツルになるので、使用後のケアもできてオススメです。

太い毛の除毛もちゃんとしてくれます

口コミ評判用吹き出し

ちょっと匂いがするのは残念ですが、太い毛の除毛もちゃんとしてくれます。
お風呂で使えるとありますが、塗れている状態で使うと効果がでないようです。

毛が生えてこなくなりました

口コミ評判用吹き出し

3~6分とありますが、私は15分くらいで使用しています。
脛の剛毛もしっかり抜けるようになり、しかも1週間くらい処理しなくても目立った毛が生えてこなくなりました。
難点としては、使用中少しだけぴりぴりした感覚はありますが、我慢できないほどではないです。

もう3日間くらい生えてきません

口コミ評判用吹き出し

除毛クリームは肌へのダメージが怖いので、まずは指に使用してみました。
指毛くらいの細いものだとしっかり抜けるようで、もう3日間くらい生えてきません。
使用中も使用後も痛みはありませんでした。
それどころか、逆にお肌ツルツルになります。
除毛後のケアもできるオススメのクリームです。

ツルツルに抜けてくれました

口コミ評判用吹き出し

安かったので購入。
安価だから気休め程度にと半信半疑で腋と脛の剛毛に使いましたが、ツルツルに抜けてくれました。
コツとしては、クリームをたっぷり使って、長めに時間を置いたほうがいいです。
私は10分くらい放置しました。
肌への刺激も少ないし、脱毛効果も長持ちするので重宝してます。

エピラットの評判まとめ

「除毛効果」についての評価

エピラットの除毛効果としては、

  • 「クリームをたっぷり使う」
  • 「放置時間を長めに取る」
  • 「塗れた状態で使用しない」

という3点を守れば、柔らかい毛はもちろん剛毛まで脱毛できるといった報告が多く見受けられます。

商品説明では3~6分間放置とされていますが、効果を実感した方は10~15分程度放置した方が多いようです。

また、風呂で使用できるとありますが、塗れた状態では効果が薄いようなので、入浴時等に使用する際には注意するようにしましょう。

新しい毛も3~7日間程度生えてこないという口コミもあり、使用方法を工夫すれば大きな脱毛・抑毛効果が期待できる商品であると言えます。

「痛み・肌トラブル」についての評価

ヒアルロン酸やカモミールエキス等の保湿成分を配合しているとの事で、肌の強い方の中には「お肌がツルツルになった」という報告もあります。

しかし、肌への刺激自体は強めで、毎回カミソリ負けするような敏感肌をお持ちの方は使用中・使用後共にピリピリとした痛みを感じてしまうようです。

クリームを多めに塗ったり、放置時間を長めに取らないと抜けないといった報告もありますが、肌の弱い方にとっては肌荒れの要因にもなりかねないので、細心の注意を払って使用するようにしましょう。

「値段・量」についての評価

エピラットの除毛クリームには通常用と敏感肌用があり、それぞれ値段が異なります。

通常のエピラットは

  • 80gで598円
  • 150gで1,058円

となっています(amazonではそれぞれ598円、753円)。

敏感肌用エピラットは

  • 80gで540円
  • 150gで954円

となっています(amazonでの価格)。

量は少なめですが、価格が他の除毛クリームと比べて非常に安価なため、コストパフォーマンスは高いと言えます。

エピラットの5つの特徴

① 直接塗れて汚れない「ドーム型ヘッド」

ドーム型のヘッドがついているので、除毛箇所に直接塗ることができ、手が汚れません。

付属品のヘラも肌の曲線に合わせてカーブした形状に作られており、塗布・除毛のどちらも手を汚さずに行うことが可能です。

② 5種類の保湿成分を配合

ヒアルロン酸、お茶の葉エキス、カモミールエキス、海草エキス、ハマメリス水を配合しているため、除毛後のお肌のケアもばっちりです。

除毛後はお肌がツルツルになったとの口コミも多数あり、除毛と保湿を併せた1粒で2度おいしい除毛クリームと言えます。

③ 最大1週間の抑毛効果

除毛効果はもちろん、除毛後最大で1週間の抑毛効果もあります。

口コミでは3~7日間は毛が生えてこなかったとの報告が見られました。

ムダ毛処理の手間が省けると同時に、実質的に肌への負担を軽減できます。

④ 高いコストパフォーマンス

他の除毛クリームが100gで2,000円など非常に高価であるのに対して、エピラットは通常用・敏感肌用どちらも1,000円を切る値段で販売されている点も魅力のひとつです。

インターネット通販サイトでは割引されている場合も多く、更に安価な値段で購入することも可能でしょう。

⑤ 通常用と敏感肌用がある

  1. 通常用
  2. 敏感肌用

の2種類の製品を販売しており、敏感肌への配慮は行き届いていると言えます。

敏感肌用には通常用に加えて、更なる保湿成分が追加されており、アレルギーテストやパッチテスト等の肌へのダメージに関するテストも行われています。

エピラットの成分

除毛と同時に肌ケアもできるエピラットには、下記のような成分が含まれています。

  • ヒアルロン酸・・・1gで6ℓもの水分を保持できると言われるほど保湿力に優れ、肌のハリやうるおいを保つ。
  • お茶の葉エキス・・・抗酸化作用と美白効果を持っているため、肌の老化を予防できる。
  • カモミールエキス・・・カミツレエキスとも呼ばれ、肌にうるおいを与えると同時に炎症を予防する。
  • 海草エキス・・・もずくやわかめ等のぬめりから得られる成分で、保湿効果とパック効果が高い。
  • ハマメリス水・・・ハマメリスという木の樹脂や葉の抽出成分から作られ、肌を引き締め効果・抗炎症効果を持つ。

エピラットの種類

敏感肌用除毛クリーム

エピラットの除毛クリームは、通常用と敏感肌用に分かれています。

その名の通り敏感肌の方へ向けて作られた製品で、うるおい成分にセラミドが加えられているため、保湿・保護機能を更に高めています。

また、アレルギーテストやパッチテストも行っており、安全性についても折り紙付きであると言えます。

エピラットの使い方

  1. クリームを除毛箇所にチューブから直接塗ります。
  2. 必要に応じてヘラの柔らかい部分でクリームを伸ばします。
  3. 通常用は3~6分、敏感肌用は5~10分放置します。
  4. 時間経過後、ヘラの柔らかい部分でクリームを取ります。
  5. 除毛箇所をシャワーで洗い流して除毛完了です。

まとめ!エピラットの総合評価

エピラットの魅力は、何といってもそのリーズナブルな価格にあると言えます。

他の除毛クリームが2,000~3,000円と非常に高価であるのに対して、エピラットは1,000円未満で購入可能です。

それでいて剛毛までしっかりと除毛できて最大1週間程度の抑毛効果もあり、保湿成分まで含有されているため、除毛クリームを初めて使用するという方にも手を出しやすい製品となっています。

注意点としては、風呂場で使用可能と記載がありますが、除毛箇所が塗れていると除毛効果が得られにくいことが挙げられます。

除毛前にはしっかりと水分を拭き取るようにしてください。

また、効果を実感するには放置時間を長めに取る必要があるため、カミソリ負けの多い方には刺激が強くなってしまう傾向にあります。

別途敏感肌用のクリームも販売されていますので、肌の弱い方はそちらを使用するようにして、パッチテストは必ず行うようにしましょう。

脱毛サロンのトップへ

医療脱毛のトップへ

脱毛リフィア - 本当は脱毛したいのにしない男女へ送る具体的な提案



再訪問する際は「脱毛リフィア」で検索