ツインテ

日焼けをしていると脱毛ができないの?

笑顔

原則としてNGだね

では何故、

  • 日焼けしてると脱毛ができなくなるのか
  • 簡単な日焼け対策
  • 日焼けしてても大丈夫な脱毛器?

などについて説明していきます。

日焼け

日焼けしてると脱毛できない3つの理由

日焼けしてると脱毛できない3つの理由

医療脱毛脱毛サロンでは、「日焼け中の肌には施術できない」と説明していることがほとんどです。

脱毛に用いられるのはフラッシュやレーザーといった光ですが、これらの光には「黒い色に強く反応する性質」があります。

そのため、日焼け中の肌に施術を行うと、肌へのダメージが大きくなってしまうのです。

具体的には、下記のような症状が出ることがあります。

① 火傷などの肌トラブルの原因になる

まず、火傷や炎症などの肌トラブルを引き起こします。

クリニックやサロンで使用される脱毛器は、強力なパワーを持った光を出力します。

その光のパワーが日焼け肌の黒色に強く反応してしまうことで、通常よりも大きなダメージが肌へ与えられてしまうのです。

② 痛みが増す

火傷や炎症とはならなくても、痛みという形で悪影響を及ぼします。

通常の肌でも痛みを感じることが多くありますが、日焼けした肌では更に大きな痛みを伴います。

③ 脱毛の効果が弱まる

そもそもフラッシュやレーザーの「黒い色に強く反応する性質」は、ムダ毛にダメージを集中させるために利用されています。

しかし、肌が日焼けしていると、本来ムダ毛に与えられるはずだったダメージが、肌へと分散してしまいます。

その結果、ムダ毛に充分なダメージを与えることができず、脱毛効果が弱まってしまうのです。

どのくらいの日焼けレベルだとNGなの?

一般的に「誰が見ても日焼けしてる」と言えるレベルまで焼けていると、まず脱毛は無理と考えて差し支えありません。

「このくらいの日焼けレベルだとNG」という決められた基準はないので、もしも自分で「日焼けしちゃってるかな」と思ったら、通ってる(これから通う予定の)サロンやクリニックにチェックしてもらうことをオススメします。

クリニックやサロンでは、後々トラブルにならないように、少しでも日焼けがあれば施術を行わないといった対応を取ることも多くあります。

施術を受ける側にとっても、効果が出づらかったり火傷をしてしまったりと良いことは何もありません。

できる限り日焼けをしないことが大切です。

サロン、クリニックに通ってる時に日焼けしちゃったらどうすればいい?

ムギワラ

やっべ!やっべ!
日焼けしちゃった!

基本的には、日焼けが元の状態に戻るまで施術は行えません。

脱毛のサービスによっては、施術方法をニードル脱毛に変更するなどして対処が可能な場合もあります。

簡単な4つの日焼け対策

日焼け対策、SPFとPA

脱毛中の日焼けにメリットは何もありません。

しっかりと日焼け対策を行い、最後まで脱毛施術を受けられるようにケアを怠らないようにしましょう。

女性はほとんどの場合、日常的に日焼け対策はしてると思いますが、男性はそういった知識がない人が多いので、メンズ脱毛を考えてる方は要注意です。

当サイトは日焼け対策のサイトではないので、あくまでも簡単な日焼け対策について触れておきます。

① 化粧品で対策

化粧品での対策は、主に「日焼け後」に行います。

日焼けしてしまった肌に潤いを与えて炎症を抑えたり、メラニン色素の発生を抑制することで、日焼けを軽減します。

② UVクリームで対策

UVクリームは日焼け前に塗布することで日焼けを防ぎます。

太陽光に紫外線を反射・吸収することで、肌への悪影響を抑えます。

③ 服や帽子で対策

紫外線をカットする防止や服もオススメです。

他には、日傘などでも日焼け対策が可能です。

UVクリームや化粧品と組み合わせることで、更に高い効果を発揮するでしょう。

④ 食事で対策

日焼け対策には、ビタミンやミネラル、抗酸化作用を持った食品が効果的です。

具体的には、牛乳や納豆、みかん、いちご、トマト、蟹、海老などがあります。

日焼け肌もOK!メディオスターNeXTとは?

当院で新たに導入したメディオスターNeXTは、今までの毛根細胞を破壊するのではなく、毛根細胞に栄養を送る組織であるバルジ領域を破壊するという脱毛方式を採用した、新しいタイプのレーザー脱毛機です。

新しい脱毛方式を採用したメディオスターNeXT

出典:リゼクリニック公式サイトより

↓ 実際にクリニックで許可を取って撮らせていただいたメディオスターNeXT proの画像

メディオスターNeXT1

メディオスターNeXT2

メディオスターNeXTは、ダイオードレーザーとして開発されたレーザー脱毛器です。

従来の脱毛器よりも肌への痛みやダメージが少なく、施術後の赤みや腫れが出にくい点が特徴です。

また、強力な冷却装置も搭載しており、非常に高い安全性を誇ります。

脱毛効果も非常に高く、5,900本の光ファイバーを均一に収束し、照射面を肌に密着させた状態で施術を行うため、ムダなくエネルギーを届けることが可能です。

特に従来の脱毛機器と異なるのは、「日焼け肌にも施術可能」という点です。

従来では、メラニンに反応するレーザーを使用して、毛根部分の毛母細胞を破壊することで脱毛を行ってきました。

しかし、メディオスターNeXTでは毛母細胞ではなく、皮脂腺の下部にある「バルジ領域」を破壊します。

バルジ領域とは「発毛因子を出す領域」のことで、最近の薄毛研究によってその存在が明らかになってきました。

メディオスターNeXTのレーザーはメラニンに反応するわけではないため、日焼け中でも施術可能になっています。

メディオスターNeXTを採用してる医療脱毛クリニック一覧

メディオスターNeXTを導入しているクリニックは下記の通りです。

ただし、時期によってクリニックの方針が変わったりもしますし、実際に日焼け肌に照射できるかどうかは実際に肌を見てもらうまで分かりませんので「100%絶対大丈夫」とは思わないようお願いいたします。

この中でどこが良いか迷ってしまう人は、メディオスターNeXT proを採用していて、かつ全国展開していて実績もある湘南美容外科が良いでしょう。

湘南美容外科の公式サイトへ ≫

まとめ

メイド

油断せずいこう

  • 「トラブル」「痛み」「効果」などの面から、日焼けしてると脱毛できなくなる
  • NGの基準は実際にサロン、クリニックに肌を見てもらうのが確実
  • 女性も男性も脱毛予定の方は日ごろから日焼け対策するようにしましょう
  • 日焼け肌でも施術してくれるクリニックはある
ウインク

日焼けは注意してねっ!


    ★部位別のリアリティ溢れる脱毛体験まとめ

  1. 全身脱毛
  2. 脇脱毛
  3. VIO脱毛
  4. 足脱毛
  5. 腕脱毛
  6. 背中脱毛
  7. 顔脱毛
  8. 髭脱毛(メンズ)

脱毛リフィア - 本当は脱毛したいのにしない男女へ送る具体的な提案



再訪問する際は「脱毛リフィア」で検索