• コスプレをよくしてるけど脱毛はちゃんとしてない
  • これからコスプレをはじめようとしてるけどムダ毛処理はどうしよう?

と考えているレイヤーさん。

この記事では、コスプレをするにあたってのネットで晒される恐怖や、どんな脱毛方法がよいのかについて触れていきます。

二次元のような「アニメ肌」を手に入れましょう。

コスプレ、レイヤーの脱毛、ムダ毛処理

コスプレ人口はどんどん増えている

渋谷のハロウィンコスプレ

普通

上手なライバルはどんどん増えている?

姫

くっ、あたしの承認欲求が・・・

コスプレというと、以前は「特殊」というイメージが強い趣味でした。

しかし、ここ10年くらいで、ニュースやインターネット等による拡散によって広く知られるようになり、それに伴って、コスプレに興味を持つ人も増えてきています。

渋谷のハロウィンコスプレなんかは、オタク属性じゃない一般人の参加が毎年増えています。

それにともない、レイヤー各々のクオリティも年々上がっています。

コスプレにおいて、大変なことであり楽しいことでもあるのが準備です。

アニメやゲーム、映画、その他にも様々なキャラクターになりきって写真撮影等をするもので、服装や持ち物、髪型を自分で用意する必要があります。

それにはもちろんお金がかかったり、手作業でアイテムを作ったりして時間がかかったりで、準備にかかる労力は相当なものですよね。

しかし、頑張る部分はそれだけでは足りません。

レイヤーこそムダ毛処理の徹底を

笑顔

剃り残し絶対NG!

本格派レイヤーの人なら、もちろん準備に手抜かりはないと思いますが、

どれだけ衣装をキレイに整えても、カラコンやウィッグを準備してメイクをしっかりしても、ムダ毛が少しでも残っていたら台無しになってしまうのです。

コミケやニコニコ超会議、その他コスプレイベントでは、レイヤーを撮影するためにカメラを持参してくる方が大勢いるのはご存知のとおりですよね。

カメコ

そこで、撮影距離が近かったり性能の高いカメラだったりすると、少しのムダ毛でも目立ってしまいます。

なので、コスプレをするのならば、ムダ毛の処理は最優先事項と言っても過言ではありません。

不特定多数に撮影されて、ムダ毛の箇所をネットに晒されることもある

ネットに晒される

ムギワラ

晒さないでよぉ><

コスプレイベントに参加する場合、不特定多数にカメラを向けられ、撮影されることになります。

そういったカメラマンの中には、自分が撮影した写真をSNSやブログ、掲示板等にアップロードしている方も大勢います。

せっかくインターネット上で拡散してもらった自分の写真で、ムダ毛が目立ってしまっていたら、とても恥ずかしいですよね。

Twitterなどでは、晒し目的でリツイートをかける人もたくさんいますので、一度出回ってしまって画像のキャプチャを撮られてしまったら、たとえツイートを削除してもらっても永遠にネット上から画像が消えることはありません。

【悲報】人気コスプレイヤーさん、うっかり脇毛写真を載せてしまうwwwwwwwwww

また、コスプレをしたキャラクターによっては批判・バッシングの対象にもなり、苦い思いをすることにもなります。

人気のあるキャラクターは特にその傾向が強くなります。

なので、マナー、美しさ、自己防衛など、様々な意味でムダ毛には注意しなければなりません。

脱毛せずにどんなポージングでも安心できる?

脱毛せずにどんなポージングでも安心できる?

なりきるキャラクター特有のポーズを取ることもコスプレの一環です。

しかし、ポーズによっては露出が大きかったり、見えていないと思った箇所が見えてしまっているということもあります。

自分で確認しずらい体の部位

ポイント

見えずらい部位も完璧大丈夫?

自分では完全に処理したつもりでも、自分では確認できない場所は、剃り残しや剃り忘れ等が起きる可能性が高いのです。

合わせ鏡を使えば、

  • うなじ
  • 背中
  • 太ももの裏

なども確認することは可能ですが、そのまま普通に確認できる部位に比べればチェックが甘くなってしまうこともあるでしょう。

黒いボツボツ

メイド

黒ずみあると肌のトーンが暗くなるんだよねぇ

中には、コスプレの当日(あるいは前日)にカミソリで自己処理をする人もいるかもしれませんが、カミソリだと毛穴(黒いボツボツ)が目立ってしまう場合もあるので要注意です。

せっかく衣装や小物の準備を頑張って

  • ワキ

などで、肌に毛穴が少しでも残っていると、見た目の鮮やかさが損なわれますし、下手をすると撮影された画像を拡大してアップされ「レイヤーのムダ毛処理が雑すぎてわろたwwwwww」のようなタイトルで、女2ちゃんねらーに晒されるリスクすらあります。

まぁそもそも論になってしまいますが、カミソリでの自己処理というのは肌への負担も大きいのでオススメできません。時間ももったいないですしね。

★「自己処理」と「脱毛サロン」の脱毛においてトータルでかかる時間の比較
自己処理 脱毛サロン
前提 1週間に20分のムダ毛処理を
40年間続けたとする
1回90分の施術を
12回続けたとする
計算式 20分×52週×40年 90分×12回
トータルでかかる時間 41600分⇒693時間 1080分⇒18時間

脱毛サロン、医療脱毛などのプロに頼むのが確実

エステサロン

ツインテ

美しくて継続性のある「仕上がり」を目指そう!

上述したように、身体には自分では確認できない部位が存在したり、仮に自己処理を完璧にしたとしても仕上がりが美しくならないので、コスプレ撮影のための脱毛には脱毛専門のサロンやクリニックに通うことが非常に有効です。

脱毛サロンやクリニックでは、脱毛専門のプロが第三者の目線で脱毛施術を行ってくれるので、剃り残しや処理忘れが起こらなくなります。

特に、360°完全に囲まれて撮影する場合はどこを見られているか分からないので、プロによる脱毛を受けることをオススメします。

なお、これは女性に限った話ではなく、男性レイヤーの方々でも、若い男キャラのコスをする際などは、女性と同じくらいの美意識を持って注意した方がよいでしょう。

おすすめのメンズ脱毛(男の脱毛)と、その不安や疑問に全て答える

レイヤーは自分を見せることが仕事なので脱毛料金は経費にできる

経費

コスプレイヤーの活動でお金を稼いでいる場合、脱毛に掛かった料金は経費として計上できる可能性があります。

経費とは、簡単に言うと「収入を得るために使用したお金」のことです。

コスプレイヤーはモデルなので、ムダ毛の無い美しい身体でお金を稼いでいると考えることができます。

そのため、脱毛料金を経費にできる可能性があるのです。

ただし、すべての脱毛料金を経費計上できるとは限りません。

あくまで「利益を得るために使用したお金」なので、個人的に脱毛した場合は経費と認められません。

念のため領収書を取っておこう

領収書

どこまで経費として認められるかは、税務署の判断によるところが大きくなりますが、念のため領収書は大切に保管しておくようにしましょう。

あなたが副業気分で自分のブログに自分のコスプレ画像を貼ってGoogleアドセンスで報酬を得ていたり、ファンの人に向けて写真集を販売していたり、その他もろもろの収入がある場合、年間20万円以上稼いでいたら税金を払う必要があります。

そんな状況であれば、レイヤーとしての脱毛の料金を経費に計上して正式に税金対策ができます。

美容に投資したお金が経費にできるなんて、なんかプロのモデルみたいで気分いいですよね。

まとめ

それでは、コスプレ脱毛についてまとめます。

  • 見えずらい部分も徹底して処理する
  • ムダ毛が晒されないように
  • 脱毛して自信を持ったポージングを楽しもう
  • サロンや医療機関のプロに頼むのが確実
  • 脱毛料金は経費にすることもできる
ウインク

美しいアニメ肌を手に入れよう!

おすすめの脱毛サロンランキング ≫

おすすめの医療脱毛クリニックランキング ≫


    ▼属性・シーン別の脱毛

  1. 主婦の脱毛
  2. 未成年の脱毛
  3. 結婚式のための脱毛
  4. コスプレイヤーの脱毛(←今この記事)
  5. タトゥーした箇所の脱毛

    ★部位別のリアリティ溢れる脱毛体験まとめ

  1. 全身脱毛
  2. 脇脱毛
  3. VIO脱毛
  4. 足脱毛
  5. 腕脱毛
  6. 背中脱毛
  7. 顔脱毛
  8. 髭脱毛(メンズ)

脱毛リフィア - 本当は脱毛したいのにしない男女へ送る具体的な提案



再訪問する際は「脱毛リフィア」で検索